ホーム >  (医)来光会 >  (医)来光会のとりくみ >  ISO9001

ISO9001

医療法人 来光会は、すべての事業所において品質マネジメントの国際規格であるISO9001(品質保証)の認証を更新しました。

iso    iso2


医療法人 来光会の全ての事業所においてISO9001認証取得

医療(病院)の質を担保する規格(第三者機関による評価)には、日本医療機能評価機構の病院機能評価が知られています。当会では、病院のみならず介護事業を展開しており、法人全体で共通に取り組むため、医療・介護、その他の産業や事業分野に拘わらず、世界で共通した質の保証の標準規格であるISO9001(品質マネジメントシステム)を全10事業所で認証を受け、法人全体として医療・介護サービスの向上を図っています。

ISO9001(品質マネジメントシステム)推進活動

ISO9001(品質マネジメントシステム)は、ISO(国際標準化機構)から製品やサービスの質が一定水準以上であることの認証を受けるものです。ISO9001で目指すところは、顧客(患者・利用者)満足の向上です。全ての業務(サービス)プロセスにおいて、マニュアル(フロー図、手順書など)を作成して、確実に実施することを順守するものです。このマニュアルは、一度作成したら完成というわけではなく、更新に更新を重ねて質の向上と安全性の確保、効率化を図っています。マニュアルの更新=品質(基準)の向上となるのです。また、ISO審査機関からの毎年の外部審査、法人内部で年2回実施される内部監査、日常の気づきからのサービス向上提案等により、常に安心・安全・安定のサービス実現を目指しています。

《医療法人 来光会  品質方針》一人ひとりの生命・生活・人生の3つの視点から、
常に期待を超える喜び(感動)を創造する集団を目指します。

ページトップへ戻る